読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロイヤルの「お買い物」ならココがおすすめ | スペシャルエントリーの購入後レビューです

。過去ウォルサムだったのが、仏ロイヤルカナンに吸収合併されたのでしょうか、お品としては長く販売されている実績のあるものです。ロイカナ3種類の中ではスペシャルが1番好きみたいです。

下記の商品です!

2017年03月05日 ランキング上位商品↑

エントリー ポイント ロイヤル サポート スペシャル【エントリーでポイント10倍!】ロイヤルカナン猫用 腎臓サポートスペシャル 500g【食事療法食】

詳しくはこちら b y 楽 天

療法食を食べさせなくても良い子にもこのサポートスペシャルを与えています。。発送も早いので本当に助かります。普段はロイヤルカナン腎臓サポートのパウチですが飽きてきたので購入しました。獣医さんも同じ腎臓サポートでも!スペシャルの方が食い付きが良いとお奨めしていました。お店に買いに行くのは!重くて面倒!でも在庫がない…というときに!すぐに届けてくれるので助かります。形状は7mm弱のカドの取れている三角形、ネコにも食べやすいサイズ、形状です。高齢猫で腎臓が悪いので、獣医師からこちらを推奨されています。そこも安心という所があり、1匹飼いですが大量にドーンとまとめて買うより、少しでも新鮮なものをとこちらの商品をチビチビと買ってます。こちらは、最初に診断を受けたときに、獣医さんからサンプルを沢山頂いて、幸いにも長男ネコも食べてくれたので、ずっと複数チョイスのひとつとして欠かしていないリーナルの次に発売されてすぐに試して見ましたが、こちらは若干リーナルよりナトリウムが多いものの、本当に僅か、0,03gm/100kclですが、少しでも味付けになるので、よりネコ達にも好評です。ロイヤルカナン社自体!とても優秀なキャットフードメーカーで!フツウのフードでも!猫の種類別!用途別!年齢別!しかもシニア用でも!11才!13歳!15歳!というほかでは有り得ないほどの細かいカテゴライズでのフードをもちろん適切な成分配合で生産している会社で!亡くなった愛猫も20歳で逝く1ヶ月前に!ロイヤルカナンの15歳用をカリカリと食べていて!本当に嬉しかった・・・信頼できる会社の!ロングセラー商品です!毎回購入の度に!安いお店など調べるのですが^_^;本間さんはいつも安定した安さで結局毎回こちらでお世話になっています。500グラムなので使いやすく、中身の酸化も防げます。容量が少ないと割高ですが!開けたてだとよく食べてくれるのでこちらを選びました。リーナルもスペシャルも小粒で食べやすそう!まるっこいのがリーナルで!三角のものがスペシャルです。腎不全の1歳の食にうるさい猫が!とっても美味しそうに食べてくれました。確かに何度もリピ買いしていますが、食いつきも良くてウチの子4匹とも大好きです。ですが!多少のアジツケ!がないと!食欲が落ちるので許容範囲内だと覆います。笑製造年月や消費スピードを考えたらそんな変わらなくて送料ムダにしてるだけかもしれませんが。うちは4匹いますが、大きい袋でも良いかな?と思うのですが、少しでも新鮮なご飯をあげたいので、小さい袋で購入しています。これも少ないセレクトの中でも特に続けて食べてもらうつもりで居ます。今回は先月生後11ヶ月のコネコを保護したこともあり!再度成分を比較してみましたが!わたしが特に気をつけるのは!過剰摂取を抑えるべき淡白質!ナトリウム!リン!そして尿路疾患の原因になるマグネシウムなど!ですが!タンパク質に関してはほぼ全社24%!ナトリウム!マグネシウムに関しては!多少アップダウンはありますが!ナトリウムは味付けになるので!食欲が減退する時期などには!食べないために体力を落とすよりは良いのでは!という意見に!獣医さんも同意していましたので!多少の増減にはあまり神経質にならないようにしています。いつも!ドクターズケアのキドニーケア!チキンをメインに!フィッシュ!ロイヤルカナンリーナル!スペシャル!K/Dをミックスして!飽きが来ないよう!それぞれ微妙な成分の違いを補い合えるようにして食べさせています。成分の中でもっとも秀逸な部分は、リンが、他社のものよりはるかに低いことで、K/Dと比べると約8分の一程度、腎疾患の悪化を抑制するのに効果の高い成分配合だと思います。ウチの子も他の療法食よりもこちらを好んで食べています。これも少ないセレクトの中でも特に続けて食べてもらうつもりで居ます。我が家は現在1歳未満から推定13歳まで5匹ネコが居ますが、一番長く暮している今年6歳になった長男ネコが、昨年3月に慢性腎不全になってしまった為、間違いが無いように全員に食事療法食を食べさせています。我が家は現在1歳半から推定14歳まで6匹ネコが居ますが、一番長く暮している今年8歳になった長男ネコが、一昨年3月に慢性腎不全になってしまった為、間違いが無いように全員に食事療法食を食べさせています。こちらは、最初に診断を受けたときに、獣医さんからサンプルを沢山頂いて、幸いにも長男ネコも食べてくれたので、ずっと複数チョイスのひとつとして欠かしていないリーナルの次に発売されてすぐに試して見ましたが、こちらは若干リーナルよりナトリウムが多いものの、本当に僅か、0,03gm/100kclですが、少しでも味付けになるので、よりネコ達にも好評です。粒の大きなものは嫌がるので小粒で丁度良いです。獣医さんお奨めの療法食です。大きい袋で買うのがお得かも・・・でも500g袋で購入しています。昨年3月に5才の愛猫が慢性腎不全宣告を受けた際!このシリーズのリーナルのサンプルを10袋ほどくださって!食べさせてみたところ!食べてくれたのですが!猫は飽きっぽい上!食事療法食は基本的にナトリウム等!アジツケ!になる成分が抑えられているため!例えばシーバなんかと比べたら!マズイ筈ですので!私は!基本的に!ロイヤルカナンリーナル!スペシャル!ドクターズプロキドニーケア2種類!ヒルズのKD!今回はアイムス腎臓ケアも!すべてミックスして!どれか1種類に飽きても!他の味もあるから〜!と食べてくれるようにして与えているのですが!単品で与えている方にはプチ情報!同じロイヤルカナンでも!スペシャルのほうが若干リーナルよりナトリウムが多めです。わたくしが特に気をつけるのは!過剰摂取を抑えるべき淡白質!ナトリウム!リン!そして尿路疾患の原因になるマグネシウムなど!ですが!タンパク質に関してはほぼ全社24%!ナトリウム!マグネシウムに関しては!多少アップダウンはありますが!ナトリウムは味付けになるので!食欲が減退する時期などには!食べないために体力を落とすよりは良いのでは!という意見に!獣医さんも同意していましたので!多少の増減にはあまり神経質にならないようにしています。糖尿の子も食べていますが、これで血糖値が上がる事もありません。成分の中でもっとも秀逸な部分は、リンが、他社のものよりはるかに低いことで、K/Dと比べると約8分の一程度、腎疾患の悪化を抑制するのに効果の高い成分配合だと思います。いつも、ドクターズケアのキドニーケア、チキンと合わせて、ロイヤルカナンリーナル、スペシャルをミックスして、飽きが来ないようにして食べさせています。形状は7mm弱のカドの取れている三角形、ネコにも食べやすいサイズ、形状です。獣医さんが「これが1番美味しいと思いますよ」ってお奨めされていました。